極東興和の技術情報 ~補修・補強事業~

厳しい現場条件に応える小口径杭基礎技術 マイクロパイル工法

マイクロパイル工法とは既設基礎の耐震補強工法として、橋梁の桁下や既設構造物に近接した場所など、厳しい施工環境に対応するために開発された杭基礎工法です。

  スプライスキャップを用いた 3Q工法

3Q工法とは小口径杭とプレキャストコンクリート製品を組み合わせて、品質の向上(Quality)、急速施工(Quick)、静かで周辺環境に優しい(Quiet)施工を実現した工法です。

亜硝酸リチウムを用いた コンクリート補修技術

亜硝酸リチウムを用いたコンクリート補修技術として、「リハビリシリンダー工法」、「リハビリカプセル工法」、「ASRリチウム工法」についてご紹介します。

  超軽量スラブ KSスラブ

歩道橋・固定桟橋・水路の蓋掛け・ペデストリアンデッキ用床版に適用した超軽量スラブです。

  自然調和型擁壁 ブランチブロック工法

更新履歴

2015年4月2日
イベント情報を更新しました。

2014年4月8日
イベント情報を更新しました。

2013年7月30日
マイクロパイル工法の高耐力マイクロパイル工法とSTマイクロパイル工法の施工実績を更新しました。

2013年7月1日
コンクリート補修技術のリハビリシリンダー工法施工実績を更新しました。

2013年3月22日
マイクロパイル工法のアンカーパイル工法に「L型擁壁基礎の耐荷性能確認試験」ビデオを追加しました。
コンクリート補修技術の内部圧入工法に「リハビリカプセル工法施工」ビデオを追加しました。

2013年3月14日
コンクリート補修技術にリハビリカプセル工法の施工事例を追加しました。

2013年2月7日
コンクリート補修技術の内部圧入工法施工実績を更新しました。

2012年10月3日
マイクロパイル工法にアンカーパイル工法を追加しました。

2012年8月24日
イベント情報を更新しました。

2012年7月1日
技術情報(補修・補強事業)のホームページを開設しました。
 
2012年5月22日
簡易型高圧注入『リハビリカプセル工法』がNETISに登録されました。
CG-120005-A

イベント情報

2015年4月2日
「2015コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」のご案内
5月から9月にかけて、全国17ヶ所で開催いたします。
フォーラム詳細はこちらでご確認ください。
http://www.j-cma.jp/

2014年4月8日
「2014コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」のご案内
5月から8月にかけて、全国18ヶ所で開催いたします。
フォーラム詳細はこちらでご確認ください。
http://www.j-cma.jp/

2013年5月7日
「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」のご案内
5月から8月にかけて、全国25ヶ所で開催いたします。
フォーラム詳細はこちらでご確認ください。
http://www.j-cma.jp/

2012年8月24日
「しまね・ハツ・建設ブランド」対象技術説明会について
島根県内の各会場にて、他の技術と一緒に「KSスラブ」の説明会が開催されました。
 ・8/3(松江会場)
 ・8/8(出雲会場)
 ・8/23(浜田会場)
なお、詳細は島根県のホームページでご確認下さい。

2012年7月1日
「コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム」のご案内
 ・8/6(大分)
 ・8/7(佐賀)
 ・9/11(東京)
 ・9/14(大阪)
なお、詳細はコンクリートメンテナンス協会ホームページでご確認下さい。

2012年6月22日
山口県技士会主催の「第1回 コンクリート構造物補修」が開催されました。
なお、詳細は山口県土木施工管理技士会ホームページでご確認下さい。

2012年6月12日、13日
『コンクリート構造物の補修・補強に関するフォーラム』 鳥取、松江が開催されました。
なお、詳細はコンクリートメンテナンス協会ホームページでご確認下さい。

2011年5月25日
『ASRリチウム工法』平成22年度日本材料学会技術賞を受賞
「リチウムイオン内部圧入工によるASR抑制技術(ASRリチウム工法)の開発と実用化」で平成22年度日本材料学会技術賞を受賞しました。
会社案内
極東興和株式会社
〒732-0052
広島市東区光町2丁目6番31号
TEL: 082-261-1207
FAX: 082-262-8220
URL: http://www.kkn.co.jp/

極東興和株式会社 総合ホームページへ
お問合せ
よくある質問